女性の結婚観と恋愛観を考察してみた

女性は、恋愛対象と結婚対象を分けるとよく耳にします。

一緒にいて楽しいけど頼りにならない相手なのか。

そこそこ楽しいくらいだけど、社会的地位とか、経済性で優れている相手なのか。

結局は一緒にいてめちゃくちゃ楽しくて、社会的にも経済的にも素晴らしい感じが最強であり、それを目指すのがベストだと思います。

恋愛と結婚とはかなり違うようで、要はお互いの得手不得手を補い合える関係が理想かなと。

お金の管理が出来るとか、掃除や洗濯、料理が得意とか。

最近の男性は女子力高い系も少なくないから、意外と男っぽい女性のほうがモテるのかも分かりませんね。

人それぞれ恋愛観、結婚観はあると思いますが、一緒に楽しい時間を共有できるような相手と、もっと一緒にいられるようになればそれが全てだと思います。

そのためには出会いの数を増やして、価値観が合う相手を見つけないとね。

恋愛だけならまだしも、結婚となると、やっぱり感覚が違いすぎる相手とだとしんどい気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です